Home > 音楽 Archive

音楽 Archive

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  | All pages

ツェッペリン、18ヶ月の世界ツアーを計画?

ツェッペリン、18ヶ月の世界ツアーを計画? / BARKS NEWS

"計画"じゃなくて、"計画"

レッド・ツェッペリンが来年、18ヶ月にもおよぶ長期の世界ツアーを計画しているとの噂が流れている。現在のところ、バンド側からは何のコメントもなされていないが、ファンにしてみれば嬉しい噂。ツアーはグラストンベリー・フェスティヴァル(6月)からスタートするといわれている。

噂。あくまでも噂。

バンドの友人という人物は『Daily Express』紙でこう話している。「(ツェッペリンのツアーは)ロバート・プラントとアリソン・クラウスのツアーが終わった後、グラストンベリーからスタートする。プラントとクラウスはニュー・アルバムを出したばかりだ。プラントは最低2ヶ月はそれにフォーカスしなきゃならない

「アリソンさんとのツアーはよ終われ臭」が出まくり。

『Daily Express』紙によると、プラント、ジミー・ペイジ(G)、ジョン・ポール・ジョーンズ(B)、ジェイソン・ボーナムの4人は18ヶ月の大規模な世界ツアーを検討しているという。18ヶ月、世界、そこには日本も含まれているに違いない。

"日本も含まれているに違いない。"
なんの確証も無し。

プラントとクラウスのUK/ヨーロッパ・ツアーは5月5日にスタート。22日に終了するが、その後、USAツアーも予定されているといわれている。一方のグラストンベリー・フェスティヴァルは6月27?29日の間開催される。

これまた「はよ終われ臭」で追い討ち。「ええ?USAツアーもやるの?」っちゅう感じがプンプン。

とりあえずアリソンさんとのアルバム聞いてみるか。

Continue reading

Zepp 追加ライブはまずアソコで


拡大地図を表示

カーディフのスタジアム、ツェッペリンと交渉中 / BARKS NEWS

カーディフのミレニアム・スタジアムが、レッド・ツェッペリンのコンサートを開きたいとバンド側と交渉中だという。スタジアムの関係者によると、バンドは当初、<アーメット・アーティガン追悼コンサート>での1回きりの再結成しか念頭になかったそうだが、いまは"この先のツアーを検討中"とまで心変わりしているらしい。

Welsh Rugby Unionの最高責任者でミレニアム・スタジアムの関係者でもあるロジャー・ルイス氏は地元紙『Wales On Sunday』にこう明かしている。「最初ハーヴェイ(・ゴールドスミス/ツェッペリンのプロモーター)は、バンドは1回だけパフォーマンスするって言ってた。でもいまはツアーを検討しているそうだ

ルイス氏は、ツェッペリンのコンサートを開くのに同スタジアムほど最適な場所はないと続けている。「ミレニアム・スタジアムは、英国で唯一の開閉式の屋根をもつスタジアムで、7万人を動員するイベントに最適の場であることは保証できる。この国でそれができる場所はほかにない」

心変わり???ミレニアム・スタジアムってどこ?カーディフってなに?

Continue reading

増え続ける Zep の Blog パーツ

また増えたみたいなのでここらでちょっとまとめ。


「MOTHER SHIP」SPOT1


「MOTHER SHIP」SPOT2


「MOTHER SHIP」SPOT3


「MOTHER SHIP」SPOT4


「MOTHER SHIP」
TV-SPOT


「Kashmir」
Animation Cut


「Black Dog」


「Kashmir」Live


「Communication Breakdown」Live


「Immigrant Song」Live


「Misty Mountain Hop」Live


「Moby Dick」Live


「Rock And Roll」Live


「The Ocean」Live


「Whole Lotta Love」Live

曲目のチョイス傾向からするに、もうちょっと増えるなこれは。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ERIKA様のツェッペリン度をマーティが診断!

ERIKA様のツェッペリン度をマーティが診断! 結果は...... - 日経トレンディネット
0310_02.jpg


 ERIKAはレッド・ツェッペリンに影響されて音楽を始めたっていう触れ込みらしいじゃん(笑)。そういう遊び心自体は面白い。だけど残念ながら、この曲から感じられるツェッペリン色はゼロでした。

 ツェッペリンはブルースを軸に、音圧をパワーアップさせたサウンドが特徴のハードロックです。だけどERIKAの曲はメロディーもアレンジもブルース色は皆無で、歌謡曲そのものだからね。

判定出ました。ゼロです。

この連載を一通りざっと目を通したけど、面白いなこの人は。私がまったく想像もしていなかった視点で書かれているので大変面白い。しかし、このマーティさんのことを、よく雑誌なんかで「今やすっかりお茶の間でもおなじみの」なんて書かれていたりするけれど、この人をテレビで見たことはただの一度も無い。一回見てみたいと思ってるけど全く見ない。何に出てるんだろうか。

ロバート・プラント、ツアーの日程を発表!

ロバート・プラント、ツアーの日程を発表 / BARKS NEWS

ロバート・プラントが来年、UKおよびヨーロッパ・ツアーを行なうことを発表した。残念なことに(?)、レッド・ツェッペリンのツアーではなく、一緒にアルバムをリリースしたカントリー・シンガー、アリソン・クラウスとのコンサートだ。

残念なことにとはこれまた失敬な。けれど残念。

ツェッペリンのツアーが期待されているときだけに、このニュースに激しく失望したファンも少なくないようだ。現在、発表されているのは5月の日程だけだが、この後USAツアーもあるといわれており「なんてこった、来年、ツェッペリンのツアーはないってわけだな」と考えるファンもいるという。

バンドのオフィシャル・サイトには、好意的なリアクションを示したファンが大半を占めるものの、上記のようなコメントのほか「吐き気がする」、またクラウスをオノ・ヨーコにみたて「バンドをバラバラにする女」との書き込みまで出ているらしい。

しかし、5月はどのみちフォリナーのツアーでドラムのジェイソン・ボーナムの予定も詰まっているため、ツェッペリンの活動は不可能だということをお忘れなく。バンドは長期のツアーではなく、NYのマジソン・スクエア・ガーデンやロンドンのウェンブリー・スタジアムなどで何回かショウを行なうのではないかとも見られている。


バンドをバラバラにする女って...まあ気持ちはわからんでもないけれど。

だがしかし待って欲しい。この再結成、いや"リユニオン"は、元々追悼イベントの一夜限りのことを指すのではなかったのか?あくまでもその日限定のお祭り。決して"再結成"では無いのだ。あまりに過度な反応は脊髄反射過ぎて引いてしまう。

なんて風に考えたところでやはり見たいものは見たい。何回かショウを行ううちの2回ほど日本でやってくれんかな。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  | All pages

Index of all entries

Home > 音楽 Archive

Sponsored link
Facebook
Amazon
Categories
twitter
Archives
Feeds
Track Feed
    track feed guitars.grrr

Return to page top