Home > エフェクター > | エフェクトボード > | 日記 > エフェクター・ボードからエフェクターをちょっと減らす

エフェクター・ボードからエフェクターをちょっと減らす

昨夜は練習スタジオへ行ってまいりました。持って行ったペダル・ボードはこんな感じ。

IMG_1216.jpg
アホみたいに歪みが3台も載っておりますが、一体何が必要なのかを確認する意味合いもあったわけです。

で、色々とゴソゴソした結果、こんな風になりました。

IMG_1219.jpg

歪みは白い Big Muff と、Full Drive2 のみ。 Super Comp は、クリーンの時のみ。でも演奏する曲によっては排除。そうなると、ABブレーカーも不要。ディレイは、EchoPark が乗ってるけど、 Memory Boy にするかも。いずれにせよ、まだ曲目が確定していないので、色々と流動的です。でも、ギターはジェフ・ベックモデルで決まり。

で、演奏する曲によっては、とか、曲目が確定していないだとか、ジェフ・ベックモデルで決まりだなんて書いてますけども、どういうことかと言いますと、永遠の自宅ギタリストを公言してはばからない私でありますけども、十数年のブランクを経まして、今年の末に、あろうことか人前で演奏するかも知れないという、畏れ多い事態になっておるわけでありまして、このまま何も問題が起こらなければ、それが現実の物となるわけで、まさに自分史におけるエポックメイキングとはこのことか!と、今からハラハラしておる次第であります。

そうなると、いよいよ「永遠の自宅ギタリスト」のタイトル返上か?! みたいなことが脳裏をよぎるわけですけども、ただこれまでも、友人達と曲決めてスタジオ借りて、定期的に遊んでたわけですので、真の意味での「自宅ギタリスト」では無いのではないか、と自己分析したわけなんですけども、ここで改めて「自宅ギタリストとは何か?」を考え、ひとまずこういう感じに定義付けておきます。

自宅ギタリストとは...
固定バンドを組むわけでもなく、定期的にライブに出たりするわけでもなく、家で適当にコピーしたりして、ごくまれに友達と合わせてみるだけ

ちょっと長いですけども、こういうことにしておきます。ただし、自宅は自宅でも、色んなパートを演奏したり打ち込んだりして、曲を録音してしまうような方は、ちょっとアグレッシヴな感じですので、その手の方は、また別の定義付けが必要かと思います。で、このタイトルの頭に「永遠の」が付きますと、文字通り上記の状態が永遠に続いてしまうということになりますので、人前で演奏したら最後、タイトル剥奪、ということになりそうな気が致します。

えーと、まあ色々書きましたけども、とりあえず一緒にやる友人達や先輩に感謝すると共に、このままもめ事もなく、ましてや空中分解することもなく、無事に当日を迎えられれば、何も言うことが無いな、そして、終わったらまたタイトル奪取するぞ、と、そんなこんなで、今日のエントリーは終わり。

で、また再来週は練習日なのであります。楽しいな。

Comments:4

so-ta 2009年9月10日 00:31

これだけのラインアップなら、どんなアンプでも対応できそうですね。

そして演奏は撮影しておくべきかと。
自分はどちらかというと、「ライブは生ものだから録音するなんてファ××ン」と思っていましたが、あとから見返すと面白いものですよ。

kin 2009年9月10日 14:22

so-ta さんこんにちは。
無駄に色々と所有てはいるんですけど、いかんせん実戦経験が無いと言ってもいいくらいなので、狙った音が出せるのかどうか、悩ましいところです。

で、撮影ですけども、今後このような機会があるかどうかわからないので、アドバイス通り、誰かにお願いして撮ってもらうことにします。けど恥ずかしいな。

イソムラ 2009年9月10日 23:05

POG2、接続順的にはどうなんでしょうか。
欲しい欲しいとは思っているのですが、他のペダルとの兼ね合いとか、あわよくばベースにも使えやしないかどうだろうか、とかばかり気になってなかなか踏み切れません。

kin 2009年9月11日 23:20

イソムラさんこんにちは。
接続順でいうと、歪みの前か後ろか、空間系の前か後ろか、みたいな感じになると思いますが、いずれにせよ、後ろに繋いだ方が、分離がはっきりする感じです。
歪みの後ろに繋ぐと、それぞれのオクターブがはっきりと聞き取れます。前に繋ぐと、ちょっと混ざっちゃう感じですね。ディレイの前後でも同じ事が言えると思います。

あと、歪みの前だと、ノイズが気になります。特にファズの場合は、歪ませる量にもよりますけど、ずっと「ブー」ってな鳴ってる感じです。スタジオ持って行って大音量で試しましたが、かなりうるさいです(笑)。後ろだとだいぶマシです。

ベースでも面白いかもしれませんね。ウェット、ドライ共に、アタックを削ることができますし、色々と変なことができると思います。

Home > エフェクター > | エフェクトボード > | 日記 > エフェクター・ボードからエフェクターをちょっと減らす

Sponsored link
Facebook
Categories
twitter
Archives
Feeds
Track Feed
    track feed guitars.grrr

Return to page top