Home > Overdrive/Distortion > | エフェクター > G2D Morpheus の歪み具合

G2D Morpheus の歪み具合

080817_1122~0001.jpg

ドライブノブをゼロにしても激歪みの Morpheus。右へ回すとちょっと歪みが増すけれど、最小でも激歪みなので、そんなに変化はない。要するにどの位置でも激歪みというなんとも恐ろしいペダルなんですが、あまりにも可変域が狭いし、ドライブポットのトルクがちょっと軽すぎるような感じがして、もしかして空回りしてるんとちがうのかな、ほんとにこれが正しい動作をしているのかな、と、ちょっと気になって、開けてみました。


CA3B0103.JPG
基板自体はケースにネジ止めされているのではなくて、基板に直付けされたジャックとフットスイッチだけでケースに固定されている。

CA3B0104.JPG
2層式になった基板の小さい方を外すためには、DCジャックを外さないといけない。DCジャックを外すためには、ハンダ付けを取らないといけない。この時点で止めとこうかなと思ったけど、こんなことで挫けるわけにはいかない。でも面倒臭い。

CA3B0106.JPG
直付けされてるのはジャックとスイッチだけかと思ったら、ポットも直付けだった。いや正確に言うと、金属の細長い脚みたいなのがポットから伸びて、それが基板に付いてるが、ケーブルで取付けてある場合のように、自由に取り回しがきかないので、直付けみたいなもの。

回路は全然わからないので、全くの素人考えなんですけれど、開けてみて換えられそうだったら、ドライブポットを別の抵抗値のものに換えてみたりなんかして!なんて思ってたけど、直付けみたいになってるので一気に意気消沈した。萎えた。

Morpheus の歪みの質感自体は猛烈に気に入っている。けれど、家で小さい音で鳴らす分にはいいけれど、このままスタジオ行って大音量出したらどう考えても歪ませすぎになりそうだ。せめてもうちょっとツマミひねって歪み具合を加減できたら言うことないのに。

もしかして、自分の Morpheus だけが変なのかも?と思って色々検索して見てみると、だいたいどこでも、ゲインゼロでも激歪みって書いてるから、特に変なわけではなくて、これが本来の姿だと思って良さそうだ。なんでこんな仕様なんかいな。

どうしたものか。

Home > Overdrive/Distortion > | エフェクター > G2D Morpheus の歪み具合

Sponsored link
Facebook
Categories
twitter
Archives
Feeds
Track Feed
    track feed guitars.grrr

Return to page top