Home > Guitar > | Guitar本体 > 本当に出た自動チューナー付きGibson

本当に出た自動チューナー付きGibson

おお、同じだ同じ。ホントに出るのか。バインディングが無いから、ベースはレス・ポール スタジオなのかな?リアトーンノブが派手になってて、おそらくそこでチューニングのキーを変更するっぽい。

ギブソンのサイトには、発売日までのカウントダウン表示が。
Gibson Robot Guitar

勝手にオープンチューニングにしてくれるから便利ということやけど、開発元のストラトに取り付けて実演しているビデオを見る限りでは、1本ずつしかチューニングしてくれない。6本の弦をジャーンと鳴らして、ペグが6個とも同時に動くようになってたら早いし、見た目的にもインパクト大やけど。んで、900ドルで普通のギターにも後付けできるらしくて、チューニング専用ピックアップ見ててもまるで ROLAND のギターシンセみたい。というか、ギターシンセ付けたほうが勝負速いんとちがうやろか。もちろんその場合は生音はレギュラーチューニングのままやけど。

しかし名前が「ROBOT GUITAR」って...もうちょっとなんとかならんかったものかいな。と思いつつギブソンのサイトにある VIDEO を観てみた。
Gibson Robot Guitar
Fender 憎し!やっぱり比較広告は馴染めんなあ。

ああ!一番下にあるビデオ見たら、ジャラーンと弾いたら一斉にペグが動いとるがな!弦張るときも、ロック式のペグみたいに穴に挿して締め付けるだけ。あとは自動。ドロップDも一瞬でできるし、これはキワモノかと思ってたけど、誰でもジミ・ヘンドリックスになれるのかどうかという問題は置いといて、機能的には意外にいいのかもしれない。

11/20追記
日本語のサイトが出来た模様です。
Gibson Robot Guitar

Comments:5

woodstock69 2007年11月15日 21:51

こんばんわ。
いやはや、自動チューナーはインパクト大ですね。
でも、ロボットギターというわりには、意外に動きが地味。

普通のギターに取り付けるのは900ドルですか。
でも、これに10万円出すなら、オープンチューニング専用のギターを買うかも。

それにしても、ライバル社のギターをぶっ壊しちゃうアメリカの広告って、露骨でえぐいですねえ。

kin 2007年11月16日 00:01

地味というか、名前がイカンような気がします。古臭いというか、ストレートすぎるというか。

こっちのこれならロボットギターと言っても良さそうですが。
http://japanese.engadget.com/2005/12/23/Transperformance-Performer/
あ、こっそりとジミー・ペイジが…
http://transperformance.com/multimedia/index1.html

比較広告はちょっと引いてしまいますよね。相手を貶すんじゃなくて、もっと「自動」をアピールしろよ、と(笑)

woodstock69 2007年11月16日 00:36

ホントですねえ。
リンク先の方がサイバーな感じがして、かっこいいぞ!
でも、ここまで自動でチューニングする意味があるようなないような・・・・。

それにしても、ジミーちゃんの変なもの好きは相変わらずですね。
今度の再結成のステージでテルミンや弓は見られるんでしょうか。

kin 2007年11月16日 15:39

テルミンは是非とも披露して欲しいですねぇ。絶対盛り上がること間違いなし。

pisckqmfz vloiqpdj 2008年4月 6日 11:13

vsfpomlh hkqunvfjm xyca uwgrx opqfmbkl dbquys jupgdo

Home > Guitar > | Guitar本体 > 本当に出た自動チューナー付きGibson

Sponsored link
Facebook
Categories
twitter
Archives
Feeds
Track Feed
    track feed guitars.grrr

Return to page top