Home > Led Zeppelin > | 音楽 > 「永遠の詩(狂熱のライヴ)」を11月21日に再発売

「永遠の詩(狂熱のライヴ)」を11月21日に再発売

images.jpg
「これぞ究極!レッド・ツェッペリン2枚組ベスト発売へ」エンタメ‐音楽ニュース:イザ!


 伝説の英ロックバンド、レッド・ツェッペリンの2枚組ベストアルバム「グレイテスト・ヒッツ(仮題)」が11月14日に発売されることが27日、発表された。

 同アルバムはジミー・ペイジ、ロバート・プラント、ジョン・ポール・ジョーンズの元メンバー3人が選曲。「胸いっぱいの愛を」「移民の歌」「カシミール」など代表曲24曲が収録される。

 また、1976年に発表されたドキュメンタリー映画「狂熱のライヴ」のサントラ盤「永遠の詩(狂熱のライヴ)」を11月21日に再発売。オリジナル盤になかった「ブラック・ドッグ」「丘のむこうに」など6曲が新たに収録される。

 ジミーは「我々は『永遠の詩』を再体験し完全版を披露できるようになった。レッド・ツェッペリンが待ち望んだ作品だよ」と仕上がりに自信を見せている。

ベスト盤はまあ置いといて、狂熱のライブは間違いなく買い。追加曲が1?2曲じゃなくてなんと6曲も。これは絶対に買い。なんとなく乗せられているような気もするが、そんなことは見て見ぬふりして買い。はよ 11月になれ!

Comments:1

GIN 2007年8月 8日 02:22

俺にはわからんやつやな。
それより日本のギターヒーロー布○氏が起こした暴力事件の経緯が気になるねんなぁ。

Home > Led Zeppelin > | 音楽 > 「永遠の詩(狂熱のライヴ)」を11月21日に再発売

Sponsored link
Facebook
Categories
twitter
Archives
Feeds
Track Feed
    track feed guitars.grrr

Return to page top