Home > Guitar > | パーツ・アクセサリー > エリクサーのヌルヌル具合

エリクサーのヌルヌル具合

img10261522488.jpg
エリクサー(R)ギターストリングス|プロダクト

先日死ぬ思いで奮発して買ったエリクサーの最高級ギター・ストリングスですが、本日張ってみました。ヌルヌルしますなこれは。プレーン弦はあまり違いがわからんけど、巻き弦は袋から出して手に持った時点でヌル。張ってみて軽く指を滑らせて見るともうヌルヌル。巻き弦をスライドしたときのキュッキュッって言う音が控えめ。でもヌルヌルすると言っても、指先までヌルヌルするわけじゃなくて、あくまで弦を触ってる時だけヌルヌルする感じ。しかしちょっと気持ち悪い。

買ったときは全然知らんかったんですけれども、巻き弦のコーティングに2種類あるらしくて、私が買ったのは「ナノ・ウェブ」っていうタイプ。もう一方のタイプは、「ポリ・ウェブ」というタイプ。調べたところによると、後者の「ポリ・ウェブ」のほうがもっとヌルヌルするそうで、「ナノ・ウェブ」はまだマシな模様。うーむ、これ以上ヌルヌルするのか。

んでこのエリクサー、コーティングが剥がれるとフレットの減りが早くなる、なんていうちょっと都市伝説っぽい話も見聞きしますが、とても錆びにくいということですので、しばらく使ってみようと思います。

Comments:2

GIN 2007年8月 3日 19:36

ベースの弦では有名らしいし、教則
本にも耐久性が高いとおすすめやった。まぁ高級品を堪能してください。

kin 2007年8月 3日 21:29

ベースに限らず有名高級弦やけど、このヌルヌルにあんまり慣れたくない感じやなあ。

Home > Guitar > | パーツ・アクセサリー > エリクサーのヌルヌル具合

Sponsored link
Facebook
Categories
twitter
Archives
Feeds
Track Feed
    track feed guitars.grrr

Return to page top